楽天リワードでポイント獲得したら携帯料金がタダ同然になった!

楽天モバイル

楽天のサービスには、無料でポイントを獲得できる楽天リワードというシステムがあります。

また、獲得したポイントを楽天モバイルの料金に充当できるシステムもあります。

無料でポイントを獲得できるのなら、上手く活用すれば楽天モバイルの料金を無料にできるのではないかと思いつきました。

格安スマホどころか、無料スマホにできちゃうんじゃないか?と良からぬことを思いついてから一ヶ月間コツコツとポイント貯めてみた結果!

ほぼタダにすることができました!

楽天リワードを駆使して楽天モバイルの料金をタダ同然にした詳細を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

貯まった楽天ポイントが引き落とされた瞬間

まずは、楽天モバイルの料金がタダになる瞬間をご確認いただければと思います。

楽天ポイントの利用履歴からポイントが引き落とされたことを確認します。

丸で囲っている部分に注目していただくと3,200ポイントを楽天モバイルへ利用したことがわかります。

次に楽天モバイルから確認してみると

私の現在のプランでは毎月3,200円の料金を支払っているのですが、画像の通り9月の支払額が【21円】になっていてしっかりとポイントが使われたことが分かります。

21円と半端なのは通話料が多少オーバーしてしまったからです。

携帯電話の一ヶ月の料金が21円になったことあります?私は20年近く携帯持ってますが、これほどまで安いのは初めてです。

しかも、ポイントを獲得するために使ったお金はほぼ0円です!ネット通信以外で特別支払った料金など一切ありません。

なぜ、21円という破格の料金が無料で実現できたのかというと、楽天サービスの一種である楽天リワードを最大限活用したからなのです。

無料でポイントが貯まる楽天リワードとは?

楽天リワードは楽天が提供しているアプリ、もしくは楽天と提携しているアプリを利用するだけでポイントを無料で獲得できるサービスです。

アプリの中にあるミッションをクリアすることでポイント獲得となり、翌日にはリセットされてもう一度ポイント獲得をできるので毎日貯められるのです。

私はこの楽天リワードだけで3,200ポイント獲得しました。

毎日コツコツ、コツコツ貯め続けて楽天モバイルの料金21円を実現することに成功したのです。

楽天リワードが搭載されているアプリは、Androidだけでも50種類ほどあります。

全アプリの特徴とミッションを簡単にまとめた記事があるので参考になさってください。

楽天ポイントが無料で貯まる全アプリの特徴・獲得条件まとめ|最新版
楽天ポイント期間限定ポイントが無料で手に入る楽天リワード搭載アプリをすべて使ってみました。 全アプリの特徴やゲームのルールと楽天ポイント獲得方法を一挙にまとめました。 ここで紹介しているのはandroid版のみになります。 2...

iphone版ならもっと多くのアプリでポイントを獲得できるようですが、私はAndroidユーザーのためすべて確認できておりません。

楽天リワードが搭載されているアプリが多いうえに、ミッションを毎日こなしていくとなると時間と労力を必要としますが、節約を極めるために挑戦してみるのも良いかもしれません。

ポイントを貯める目安を決めておく

楽天リワードのミッションをクリアして獲得できるポイント数は基本的には1桁で、ひとつのアプリにつき1~5ポイントとなっています。

正直なところ毎日ポイント獲得して3,200貯めるのは、とてもしんどいものでした。

とにかく料金をタダにしたかったのでひたすらミッションクリアをしていたのですが、しっかりと目安を決めておくことは重要だと感じました。

例えば、一日50ポイント獲得できれば一ヶ月で1,500ポイントになるので、半額にできます。

楽天モバイルを契約したばかりであればスーパーホーダイプランSは毎月1,480円となるので20ポイントのお釣りが来ます。

これでも十分低料金で携帯が使えますよね。

単純計算ですが、一ヶ月30日で貯められるポイント数の目安を一覧にしてみました。

一日の獲得数一ヶ月の獲得数
50ポイント1,500ポイント
55ポイント1,650ポイント
60ポイント1,800ポイント
65ポイント1,950ポイント
70ポイント2,100ポイント
75ポイント2,250ポイント

獲得するポイント数を決めておけば、ミッション達成するアプリを固定してルーティン化してしまえばストレスは軽減されます。

楽天リワード搭載アプリをフォルダ分けする

さらに、使用するアプリをフォルダ分けをしておくと毎日迷わずアプリが開けて便利です。

スマホのホーム画面でアプリを長押しして移動し、別のアプリへ重ねるとフォルダが作られます。

まれに違う操作の機種があるかもしれませんが、どんな機種でもフォルダ作成の方法にさほど変わりはありません。

まとめ

楽天リワードを駆使して楽天モバイルの料金をタダ同然にする方法がお分かりいただけたでしょうか?

毎月3,000円の料金がタダにできれば一年間で36,000円も節約ができるのはとてもすばらしいことです。

しかも一切出費がかからず無料で獲得できてしまうのですから楽天は侮れません。

ただ、私は一ヶ月で3,200ポイント稼ぐのがとにかくしんどかったです・・・。

今月からは2,000ポイント前後で止めておきたいと思います。

それでも年間24,000円の節約になりますからね。

今回は楽天ポイントで携帯料金をタダ同然にできた体験談を紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。